グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



HOME >  管理者からのお知らせ >  公園内のストリートビューがご覧いただけるようになりました

公園内のストリートビューがご覧いただけるようになりました


このエントリーをはてなブックマークに追加
ストリートビュートレッカーパートナープログラム

2018 年 7月 熱田神宮公園のストリートビューがご覧いただけるようになりました。

ストリートビューは、Google が提供するGoogleマップの機能の一つで、街中や観光名所等をその場にいるかのように360度のパノラマ写真でご覧いただけるサービスです。

今回ご覧いただけるようになった熱田神宮公園のストリートビューは、Google の「ストリートビュートレッカーパートナープログラム」に、岩間造園が参加し撮影しています。
撮影は 3月に、公園内をストリートビュー撮影用機材「トレッカー」を担いで歩きながら撮影しました。

※ 熱田神宮公園は都心近くにありながら桜並木や緑に囲まれた公園です。園内には東海地方最大級の前方後円墳がありヤマトタケルとミヤズヒメのロマンを今に伝えています。また、野球場は硬式野球もできる9000人収容のスタンドとなっており高校野球愛知大会のメッカとして知られています。他にも球技場やクレーコートの庭球場がございます。


ストリートビューを見るには、Google マップで、熱田神宮公園を検索し、表示された地図上に黄色い人型のアイコン「ペグマン」をかざして置いていただくことで、その地点のストリートビューをご覧いただくことができます。 



ストリートビュートレッカーパートナープログラムとは
ストリートビュートレッカーパートナープログラムは、ストリートビューの撮影を希望する観光協会、非営利団体、大学、研究機関などにGoogle がバックパック型のストリートビュー撮影機材「トレッカー」を無償で貸出すプログラムです。
g.co/trekker

トレッカーでの撮影風景です