グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 利用案内

利用案内

熱田神宮公園は、桜並木や緑に恵まれた都市公園であり、園内には甲子園を目指す高校球児が熱戦をくりひろげる熱田球場やテニスコートなど皆様に愛されるいろいろな施設があります。
また、公園の南東部には深い樹林に包まれた東海地方最大の前方後円墳である断夫山古墳(ダンプサンコフン)があります。


愛知県都市公園条例の改正により、7月17日から公園内では「ドローン、ラジコンヘリなどの飛行」を禁止します。その他、他の利用者に危険を及ぼすおそれのある行為として、「ゴルフの素振り等の練習」、「エアガンの使用」、「犬の放し飼い」等も禁止となります。


施設を予約するにあたっては、愛知県が運営する「ネットあいち」への利用者登録が必要となります。
ここでは登録の手順について説明します。


団体で公園を利用される際には『施設使用許可申請書』の提出が必要です。
(団体利用とは遠足や社会見学などで公園を大勢で利用される場合を意味します。)